WEBのコンテンツを色々と楽しむ

今はかなり軽く作れるようになっていますが、現在もWEB制作の基本は少しでも軽く作ることです。

WEB制作の基本的な考え方

WEBのコンテンツを色々と楽しむ 今はかなり軽く作れるようになっていますが、現在もWEB制作の基本は少しでも軽く作ることです。軽い、というのは容量の話であり、またメモリの負担を軽くすることです。WEBを見るための回線、パソコンもそんなに低スペックではなくなってきていますが、それでも軽いほうが動作が安定します。ですから、基本的にはかなり大事な設計思想になります。WEBデザインの一つの重要な要素になっているほどです。音楽を流したり、或いは画像を大量に表示させることをさせないようにするべきです。WEBがかなり身近になっていますが、それでもやはりよろしくない設計というのはよくあります。ですから、WEBを少なからず利用する側ではなく、発信する側になるのであれば、こうした基本的な知識は身につけておいたほうが良いです。

そもそも今はホームページなどを作ることが容易になっています。ですが、だからといって技術を盛り込みすぎることは避けるべきです。あくまで見てくれる人を意識するのが大事であるといえます。WEB設計だけでも生計を立てている人がいます。そうしたことに仕事として需要があるわけです。その手の職業を目指す、ということもお勧めできます。

Copyright (C)2019WEBのコンテンツを色々と楽しむ.All rights reserved.